公共スペースで、自分の汗の臭いが気になってしまう。

私は夏になると、自分の汗の臭いが気になってしまいます。

特に、職場や電車などの公共スペースで、まわりの人に「この人、臭うな」と思われていないかと心配になってしまいます。



夏場は、出勤で自宅から駅までの道のりだけでも、大量に汗をかいてしまいます。そのまま満員電車に乗ってしまうので、隣り合わせた人に汗の臭いで不快な気分にさせていないかと心配になります。



また、オフィスで働いている時も、小規模の会議室で打ち合わせを行っている時や、デスクで指示を受けている時など、同僚と近い距離で接している時に自分の汗の臭いが気になってしまいますね。



中には、「ちょっと臭うなぁ…」と思うような方もいますし、自分もなるべくケアするように心がけているのですが、自分では気付きにくいところもあるので、夏場は特に心配になってしまいます。

このエントリーを含むはてなブックマーク Buzzurlにブックマーク livedoorクリップ Yahoo!ブックマークに登録

タグ

2013年5月15日 | コメント/トラックバック(0) |

カテゴリー:体臭の悩み

トラックバック&コメント

この投稿のトラックバックURL:

コメントをどうぞ

このページの先頭へ